NEWS
ニュース

日本財団ソーシャルイノベーションアワード ファイナリスト9組を発表!
外国人向け日本語会話トレーニング、機能性昆虫食、難聴児向けオンライン教室など新しい発想とネットワークで社会変革を引き起こす起業家が登壇!

2019.10.03
日本財団(会長 笹川陽平)は、社会課題を解決するために新しい発想とネットワークで社会変革を引き起こす革新的な人材・チームをソーシャルイノベーターとして公募し、131組の応募の中から、9組を「日本財団ソーシャルイノベーションアワード2019(以下、アワード)」のファイナリストとして選出しました。今回選出されたファイナリストは、2019年12月1日(日)に開催される「日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム2019(以下、SIF2019)」にて最終プレゼンテーションを実施し、最優秀賞1組・優秀賞1組の計2組がソーシャルイノベーターとして選出・表彰されます。また、10月7日より、SIF2019とTOKYO FM「ホメラニアン」とのスペシャル企画も開始します。

詳細はこちら
ファイナリスト一覧はこちら