Dive Diversity Session

  • #アート
  • #ひとりで
  • #ふむふむ

参加の本質

2018/09/17(月) 14:00〜15:10

@ヒカリエ

usk

©Aterui

横浜美術館館長:逢坂恵理子氏をゲストに迎え、あらゆる人とアートを繋ぐ《参加》の重要性について語るトークセッション

横浜美術館館長:逢坂恵理子氏を招き、子供・大人・外国人・障害のある方など、あらゆる人へのアートを楽しむ機会の提供や、アートとの接点について、本展のラーニングプログラムに協力する柴崎由美子氏が聞き手となり語り合います。

[ お申し込みはこちら]

※こちらのセッションはDDSセッションのチケットなしでご参加いただけます。
※事前申し込みが必要です。

※情報保障:手話通訳、文字通訳あり

 

<ゲスト>
横浜美術館館長

逢坂恵理子(おおさか えりこ)
東京都生まれ。国際交流基金、ICA 名古屋を経て、1994年から水戸芸術館現代美術センター 主任学芸員、1997年から2006年まで同センター芸術監督。その後、森美術館アーティスティッ ク・ディレクターを経て2009年から現職。
第49回ベネチア・ビエンナーレで日本館コミッショナー を務め、ヨコハマトリエンナーレ 2011以降横浜トリエンナーレの企画・運営に関わるなど現代美術国際展を多く手掛ける。

<聞き手>
NPO法人エイブル・アート・ジャパン代表理事
柴崎由美子(しばさき ゆみこ)

Twitterでのつぶやき

イベントについての最新情報や
キャンペーン情報を配信中!

協賛

特別協力

後援

  • 東京都

メディアパートナー

共催

主催

  • SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA
    運営実行委員会