PROGRAMS
プログラム

Future Session家族を、問う

A-2

育児ストレスは、
もういらない

「つらい」から「楽しい」育児に変えるためのアクション

11月30日(土) 13:00 - 15:00
ホールB7

INFO

初めての育児は分からないことだらけ。誰にも助けてもらえず、頑張りすぎて、ストレスに押しつぶされそうになっているパパやママがいます。そんな中、育児中だからこそ感じた課題に向きあい、同じようなパパやママのために、1歩を踏み出した人たちがいます。ママ向けQ&Aアプリ「ママリ」との共同調査で明らかになった、ミレニアル世代の育児の特徴やお悩みについての分析結果を基に、私たち自身で「私たち流に」もっとハッピーな育児にするにはどんな方法があるか、会場の皆さんが主役となって考えていきます。「つらい」じゃなく「楽しい」育児にするための「わたしの1歩」表明をしてみませんか?
※こちらはソファ・またはマット上での参加です。お子さんとの触れあい遊び(ベビーマッサージ)もあります。授乳スペース、ユニバーサルトイレ、託児もあり。託児所のご利用方法は、こちらをご覧ください

DIRECTOR'S MESSAGE

  • 枡方 瑞恵

    日本財団

    子どもはとても可愛いけれど、初めての育児はとても大変で、心身共につらくなることもあります。育児ノイローゼ、孤育てに悩む人も少なくありません。どんなときも、親は子どものために一生懸命頑張るもの。でも、パパやママがつらい思いをせずに育児をもっと楽しむことができたら、子どももきっと嬉しいはずです。既存のサービスに満足していない人、自分に合った支援が見つからない人、育児をもっと楽しみたい人、ぜひお越しください。育児トラブルをなくすために、そしてあなた自身の明日の育児をもっとハッピーにするために、一人ひとりに何ができるのか、ぜひ一緒に話しませんか。