SPEAKERS
登壇者

荒川 和久

あらかわ かずひさ

株式会社博報堂 ソロもんラボ・リーダー

PROFILE
早稲田大学法学部卒業。博報堂入社後、自動車・飲料・ビール・食品・化粧品・映画・流通・通販・住宅等幅広い業種の企業プロモーション業務を担当。独身生活者研究の第一人者として、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌・Webメディアなどに多数出演。著書に『ソロエコノミーの襲来』(ワニブックスPLUS新書)、『超ソロ社会―「独身大国・日本」の衝撃』(PHP新書)、『結婚しない男たち―増え続ける未婚男性「ソロ男」のリアル』(ディスカヴァー携書)など。
MESSAGE
2040年、人口の半分が独身になります。結婚しても誰もがいつかはソロに戻ります。しかし、そんな不可避なソロ社会とは孤独な未来ではありません。「ひとり」でも「孤独」じゃない、これからの人のつながり方、コミュニティのあり方、血縁に限らない家族のあり方について考えていただきたいと思います。