SPEAKERS
登壇者

河内 崇典

かわうち たかのり

一般社団法人Collective for Children 共同代表

PROFILE
大学入学後、ふとしたきっかけで障害をもつ男性の入浴介助に携わるようになる。その後、知的障害をもつ人々やその支援者と出会い、知的障害者の余暇支援を行う学生サークル「さあ!来る家(け)」を立ち上げる。2001年、かつての仲間とともに障害のある人、高齢者、子どもたち、またその家族などに対して生活支援事業を行うNPO法人み・らいずを設立。その他、NPO法人edge代表理事/近畿大学非常勤講師 一般社団法人Face to Fukushi 共同代表を兼任している。日々、すべての人々が地域社会においてあたりまえの生活を送ることのできる新たな福祉社会の創造に取り組んでいる。